読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

子供が喜ぶ施設には、こちらの体力を吸い取る「小悪魔」がいっぱい!

子育てって面白い

昨日は子供を連れて、地元の子供広場的な所へ連れていった。

子供は大喜び。あっちへGO!そっちへもGO!!

 

あっ!こっちへはGOしなく良いよ!!

いや~!こっちへは来ないで~~!!

何か、後ろに色々とくっ付いてるぅ!?

 

私の娘は2人なんですが!?

なのに、向かって来るのは、少なくとも10人はいる。

仲良くなりすぎでしょ!?

来てから、まだ30分も経ってませんよ!?

 

いぃやぁ~~~~~!!!(x_x)

 

やれやれ、私の身体は悲鳴を上げる。。。

情けない。歳は取りたくない。

 

いや、体力が無い方ではないのですよ?

子供のパワーが凄いのです!

 

それもそのはず。

子供10人以上の相手だ。

私一人では手に余る。

 

嫁さん、ヘェ~ルプ!!

・・・

・・・

・・・何、お土産見てるの!?怒

 

私のこの状況が、見えんのかぁ~!?

つか、子供達の親はどこ行った!?

助けに来いよ!?

私は「歌のおにいさん」じゃないんだよ!?

 

なんて思ってる間に、子供に引っ張られ、おもちゃの山がある場所に引きずり込まれた!

あああ~!

やばい!!

私の童心が解放されるぅ!!

 

・・・

・・・

・・・

「さて、子供達。どのおもちゃで遊ぶ?」

 「オレこれが良い!」

 「私こっち!」

 「これが良いよ~。」

 「え~、こっちだよ~!」

「よしよし、順番に遊ぼうな。」

 「は~い!×10以上」

 

可愛すぎる!!!

そして、純真すぎる!!!

 

あぁ、何でもしてあげたくなる。笑

ダメだ。ここにいては、この「小悪魔」達に全てを吸い取られる。

脱出せねば!

 

そろ~り、そろ~り。

 「どこ行くの~?」

「ビクッ、いやちょっとトイレに。」

 「ふ~ん、行ってらっしゃい!」

 

はぅ!

疑うことを知らない無垢な心に、

私の邪な心が浄化される!

 

仕方ない。

戻るか。

 

いや、自分の子供もいるからね。

決して、子供達が可愛いからではないですよ?汗

 

戻るとわらわらわらわら。

 「ねぇ、次これで遊んで!」

 「これもお願い!」

「分かった、分かった、順番な!」

 「は~い×10以上。」

 

可愛すぎる!!!

もう、体力の続く限り、遊んでやるぜ!!!

 

 

そんな感じで、骨の髄まで、遊んだ!

・・・私がね!!

 

子供達も大喜びだった。

相当疲れたが、楽しかったな。

童心が解放されて、子供達と同じ目線で遊んでしまいましたよ。笑

 

それにしても、皆の親は何してんのかね~?

と、思ってたら、近くで見てたらしい。

 

そして、

子供と遊ぶのが上手いから、私を「職員」と思って見守っていたらしい。

そんな褒められると照れますね~。笑笑

とはいえ、服装見ればわかるだろ。。。

 

そして、

私の嫁さんはというと、私をそっち抜けでお土産物色。

からの~ママさん達と楽しく談義。

 

「あれ?あの方、私の奥さんですよね?」と、不安になりますね~。笑

みんな、大満足だったようで、良かった良かった。

 

・・・私はかなりの筋肉痛で、今死んでますけどね!!

 

いや~、

子供、マジ天使でした!

そして、小悪魔ですね!!笑

 

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。