読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

毎日欠かさなかった、宿題の「音読」。1年続けた結果は。。。

長女の学校は、毎日「音読」の宿題が出る。

f:id:s2m-k2h5:20160409082352j:plain

読む本は、教科書でも、自分の本でも、何ならマンガでも良いらしい。

とにかく、「声に出して読むこと」が、大事なのは分かるが、マンガでもってのはどうなの?と思わなくもない。。。

まぁ、それは置いておこう。

 

そして、

長女は、1年生だった1年間、ほぼ休まなかった。

「ほぼ」の理由は、風邪をひいてダウンした日は、さすがにしなかったので。。。

f:id:s2m-k2h5:20160315151140j:plain

 

 

別に強制したわけではない。

ですが、

ホント、毎日欠かさずやったのですよ。

 

旅行に行った日も、親戚の家に泊まりに行った時も、友達が遊びに来た時も、欠かさずやってましたねぇ。

親としては、「こんな時くらい、しなくて良いよ。。。」と、思うわけですが、本人がやる気満々なのに、邪魔するわけにはいかないですからねぇ(^_^;)

 

 

しかし、

そんな長女も、最初の頃は中々宿題をしてくれなくて。。。

 

勉強はやりたいからやるんだ!

宿題はやらないといけないから嫌なんだ!!

と、意味不明なことをほざいてましたが、今では宿題を欠かさずやるように。。。

変われば変わるものです(^_^)v

 

思い出しますねぇ。。。

最初は、つっかえたり、変なとこで切ったり、棒読みだったり、、、

お世辞にも、「上手」とは言えない状態でした。

とはいえ、1年生なんでね、それが普通なのでしょうが、上手に読めないことにイライラしてましたな。笑

 

・・・あぁ💡、それもあって、宿題が嫌いだったのかもしれないですね。

そして昨日、

いつもは勝手に読み始めるのに、昨日に限って「パパ聞いて~。」と言ってきた。

 

そう可愛く頼まれては、断るわけにもいかない!笑

久しぶりに、きちんと聞いてみようかなと思い、娘の「音読」に聞き入る。

そしたらね、もうびっくりですよ!

 

つっかえることもなく、

正しいところでちゃんと切り、

登場人物の感情に合わせて、トーンを変えたり、、、

と、見違える上手さ。

 

ホント、1年間続けた成果ですよ。

1年間続けることは、簡単なことではないですからねぇ。

特に大人になると。。。(/--)/

 

現に、毎日続けた子はいないそうです。

先日の個別面談の時に言われました。

さすがは教師、、、

生徒が読むのを聞けば「ちゃんと続けたか、どうか」はお見通し、ということですよ。

f:id:s2m-k2h5:20160409083840j:plain 

 

とはいえ、

全くやってないのは、私でも分かりますけどね(^_^;)

授業参観とか行くと、バレバレです。笑

 

 

それにしても、

よくぞ、その苦行に耐え、とうとうここまで上達したなぁと、感動です!

わたくし、感動の涙で前が見えませんよ。。。(T_T)

  

これは逆に、娘に教えられましたねぇ。。。

「継続」の大事さを。

諦めないことの大切さを。

 

自分の娘に教えられるとは、何とも感慨深いものがあります。

・・・つまり、それだけ年を取ったということですよね~( ̄▽ ̄;)

 

 

・・・ん?

ということは、、、

家事を1年間続けた私も、色々上達してるということだな。

f:id:s2m-k2h5:20160409083932j:plain

 

・・・そうねぇ、

上達したかな。

子供に邪魔をされて、遅々として進まない家事を、思い切って放棄することが。笑

 

 

とまぁ、こんな感じでございます。

惜しみない賞賛を娘に贈った、そんな一日でした。。。 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。