読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

子供のおもちゃが多すぎて片付けるのがめんどい!でも、捨てるのは可哀想。・・・💡そうだ!そうしよう!!

朝からの曇天が、

f:id:s2m-k2h5:20160422111358j:plain

打って変わって、日が差してきて、ぽかぽか。

f:id:s2m-k2h5:20160419095054j:plain

こうなると、何だか眠くなる。。。

か、物凄く片付けたくなる、のどちらかになる。

本日は後者。片付けまくってやるぜ!

 

ということで、子供部屋。

見渡すと大量のおもちゃ。

一応毎日片付けてはいるので、散らかってはいない。

先日の大散乱(⇩)が嘘のようだ。。。

92-output.hatenablog.com

 

しかし、

それでも、おもちゃが部屋の空間を大分浸食している。

これは、ちょっとよろしくない。

と言うより、

景観が美しくない。笑

今日はここを片付けましょう!

 

では、作業開始!

とは言うものの、一応片付けてはあるので、きちんと片付け直したところで、そこまでの変化は見込めない。

 

・・・はて、どないしましょ?

いや、どないするも何も、減らすしかないでしょ!

と、ノリ突っ込みしつつ、どうするか頭を回転させる。笑

 

子供のおもちゃだからね~。

勝手に捨てるわけにはいかないよね。

・・・折り紙で作った「よく分からない物」とか、激しく捨ててしまいたいけどf(^_^;

う~ん。。。

 

・・・

・・・

・・・

・・・閃いた!

f:id:s2m-k2h5:20160422112557p:plain

(まぁ、閃いたっていうか、当たり前の事なんですけどね(^_^;))

 

まず、普段子供達が遊んでいないおもちゃを屋根裏に移そう。

そして、一ヶ月思い出さなかったら、次に倉庫へ移そう。

さらに、3ヶ月思い出さなかったら、処分しよう。

もちろん、子供にもその旨話してから。

 

ホントはとっておいてあげたいところだけど、居住スペースを圧迫するほどの量は流石に看過出来ない。

大体、よく見ると、未使用のおもちゃとかあるし。。。汗

 

というのも、

私自身が末っ子で、尚且つ相当遅く生まれたために、周りの親戚は軒並み自分の子供達より年上。

なので、

まるで最終処分場と言わんばかりに、お古や使わなかった物等、やたら集まって来る。

 

いや、有難いことなのですが、どう見ても「もう使えそうにない物」まで、押し付けてくるのは、一言言いたくなりますねぇ~(-"-;)

 

ということで、

今日の午前中で仕分けをしたので、午後からは移す作業を。

これで大分すっきりするな。

 

まぁ、実際には、大量過ぎて目に入らないというだけで、目にすれば遊ぶとは思う。

だからと言って、ドラえもんみたいに部屋の大きさを自在に変えることが出来ない以上、厳選しなくてはならない。

f:id:s2m-k2h5:20160331133837j:plain

電池が必要なおもちゃも色々集まって来ますからね、、、全部に電池入れてたら、電池代だけで凄いことになりそうだし( ̄□ ̄;)

 

・・・とっておいてあげたい気持ちと、さっさと処分してしまいたい気持ち。

相反する気落ちを胸に、午後からも頑張るのであります!(^_^)b

 

 

・・・あぁっ!

午後から「授業参観」だった。

2年生になって初の授業参観。

しくった、、、片付けられるかな。。。

まぁ、何とかなるでしょう!!

 

 

 

といことで、明日はその「授業参観」のことを書こうかな(^^)/

と、明日の宣伝をしつつ、本日はこの辺で。笑

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。