読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

「子供が自立出来るか、不安だよ。。。」と、友人から相談を受ける。まだ早いと思ってたら、そうでもないらしいね。。。

同年代では、かなり早く子供を持ったこともあり、友人達から「育児ご意見番」みたいな扱いを受けている。汗

f:id:s2m-k2h5:20160512111926j:plain

どうでも良いことから、結構深刻なことまで、色々と。

・・・自分の子育ても満足に出来ていないのに、「何がご意見番だ!?」とか言われそうだよねf(^_^;

まぁ、そこは触れないで頂きたい。笑

f:id:s2m-k2h5:20160424094445j:plain

 

 

 

その関係で、先日ある友人(彼も親になったのは早め)からこんな相談が。

 「今年から小学校に上がったけどさ、子供の将来の事とか不安に思う時があるのよ。。。」

「またえらく飛んだ話だな。」

 「保育園の時は全く考えなかったんだけど、小学校に上がったことで意識するようになった。」

「で、どんなことに?」

 「大人になった時、自立できるのか、とか。」

「自立なんて、まだ大分先の事だろう?」

 「そうなんだけど、何度教えても間違ったり、何度言っても片付けなかったり、とか見てるとさ、言いようのない不安が。。。」

「いや、うちも片付けはあまりしないよ。というより、積極的に散らかすぞ。笑」

 「それでも、お前のとこの〇〇ちゃんは、しっかりしてるから問題ないだろ。」

「そうでもないよ。俺だって、不安が無いわけじゃないし。。。」

 「でも、子供の将来については、心配してないだろ?」

「してない。そんな先の事、心配しても意味は無いと思ってる。そんな先の子供の事より、今の子供から目を背けないで接することの方が大事だと思ってるからな。」

 「ほらな、だから大丈夫なんだよ、お前のところは。でも、俺はそう考えられないから、不安なんだ。。。」

「でも、子育てしてるのは、お前じゃなく〇〇ちゃんだろ?〇〇ちゃんも同じこと言ってるの?」

 「概ね同じだな。常に接してる分、俺より不安は強いかもな。」

「そうなのか。とりあえず、その不安が子供に伝染すると悪いから、あまり深刻にならないようにすることだな。」

 「分かった。聞いてもらったことで少しは楽になった。」

「なんだ?愚痴りたいだけだったのか?」

 「それもある。笑」

「まぁ、色々と調べてみるよ。」

 「頼む。」

 

と、相談内容はこんな感じだったかな。

そして、一応約束なので色々と調べてみた。

 

 

 

・・・そしたら、びっくりだ。

f:id:s2m-k2h5:20160519103242j:plain

「子供の自立が不安」と考えてる人は多いだろうとは思っていたが、考え始めるのは早いと「保育園・幼稚園」辺りからなのね。。。

中でも、

小学校に上がることを機に考え始めることが多いという。

f:id:s2m-k2h5:20160325114356j:plain

 

ということは、

友人の反応は、正しく、逆に私の方が少数派という事か。。。

なんてこった!Σ(x_x;)!

 

 

 

私の長女、今年で2年生ですが、未だに不安は、、、無いとは言わないが、将来の自立については、不安に思ったことは無い。

友人に言ったように、「今から思っても仕方ない」と思ってるし。

 

でも、世間ではそうではない様子。

統計だと、

「小学1年~高校3年の保護者の51%」が、子供の自立に不安を感じているらしい。

 

しかも、

どの学年でも不安の度合いは「女子<男子」とのこと。

まぁ、「男が家族を養う」が、まだまだ一般的ですからね、、、私は違う(完全に違う、というわけではないが。。。)けど。汗

 

 

 

さらに、

具体的な悩みは、多いものから順に、

「整理整頓・片付け」「学習習慣」「友達関係」、、、

ということ。

 

また、高学年になると、

「将来の目標が不安定」

というのが、筆頭に来る様子。

 

 

 

ふむ。

そう言われると、不安と言えば不安だ。

f:id:s2m-k2h5:20160515092114j:plain

しかし、

前述のように、今から不安に思っても仕方ない。

 

それよりも、「今」だ。

普段接しているのは、「今」の子供。

そんな先の事に囚われて、「今」を見失っては意味が無い。

 

将来が不安なら、子供自身がきちんと自分で出来るように、「今」の子供をきちんと育てないと。

それが、将来の不安を減らす唯一の方法でしょう。

「将来のことは視界に入れつつ、現在をしっかり見る。」

これしかないよ(^_^)/

 

 

 

 

と、こんな感じで、今日は失礼をさせて頂きまして。。。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。

※コメント等、遠慮なくどうぞ~(^^)/