読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

「衣替え」。ころころ変わる「天気の気分」に、振り回される季節がやって来ましたよ。。。(-_-;)

専業主夫の日常

まず、昨日は暖かいコメント・メッセージの数々、ありがとうございましたm(__)m

f:id:s2m-k2h5:20160601103949p:plain

※念のため、昨日の記事を貼っておきます(⇩)

92-output.hatenablog.com

まだ完治ではないですが、お陰様で大分良くなりましたよ(^◌^)/

ありがとうございました。

 

また、

長女が、全力で次女の相手をしてくれたので、ゆっくり休むことが出来ました。

さらに、

妻も、仕事を無理矢理仕事を切り上げて帰宅してくれたので、夕方以降も休むことが出来ました。

 

家族のありがたさを、全力で噛み締めているところです(T_T)b

それと、、、

「移すわけにいかない」と私だけ隔離され、孤独感が半端なかったです。。。笑

f:id:s2m-k2h5:20160601104948j:plain(笑)

 

不意に訪れた「ゆっくりした時間」。

何だか逆に落ち着かない感じでしたよf(^_^;

 

 

 

では、そろそろ本題に。。。

 

今日は6月1日。

「衣替え」ですね~。

f:id:s2m-k2h5:20160601105702j:plain

と言っても、

大分前から暖かくなってきてますので、普段着はとっくに「衣替え」しておりますけども。

 

暖かいのに「衣替え」前ってことで、保育園から「冬用制服」着用を強要され、不満爆発したりもしましたが。。。f(^_^;

※詳細は過去記事(⇩)2つをご参照下さい。

92-output.hatenablog.com

92-output.hatenablog.com

 

まぁ、それはさておきまして。

この「衣替え」辺りの季節って、厄介なんですよね。。。

 

何がっていうと、

朝の気温と昼の気温と夕方の気温が全然違うことですよ。

「朝少し寒いのに、昼に備えて半袖で登園・登校する」等々。。。

おかげで、少し判断を間違えると、子供が「ゆでだこ」になるか、または「風邪」をひく。

f:id:s2m-k2h5:20160516114420j:plain

 

小学校に上がれば、「暑かったら脱いで」と言えば、てか言わなくても、服装で調節できますが、保育園児はそうはいかない。

年長くらいになると大丈夫でしょうが、次女は3歳。しかも遅生まれ。

いくら「暑かったら脱いで」と言ったところで、脱ぎはしない。

加えて、「寒かったらこれ(持たせた服)を着るように」と言っても着ない。

 

保育士さんに言っておいても、園児の数が数なので、中々目が行き届かない。

現在気温とまるで合わない服装の場合は着替えをさせてくれますが、ちょっとくらいだと中々ね。。。

それに、本人の体調にもよるでしょうし。。。

 

こう「自動で服の生地の厚さとか、袖の長さとかが変わる」ような服が開発されたら、真っ先に買いますね。笑

 

全くもって、困ったものですよ。

少し雨が降ると20℃を下回り、逆に快晴になると30℃近くまで上昇。

差が10℃もあっては、子供の身体は対応出来ませんよ。。。(X_X)

(+お年寄りの方々も。。。)

 

7月になってしまえば、「暑い」一択になるので、服装で困ることは無くなるのですが、この「衣替え」の時期は毎年困る。

さらに、梅雨も控えている。

・・・面倒になるなぁ(=_=;)

f:id:s2m-k2h5:20160516114647j:plain

 

もっとも、7月は「暑い」一拓で、服装にこそ困らないけど、逆に暑すぎて「熱中症」とかに気を付けないといけない。

・・・結局、面倒なんだよなぁ(=_=;)

f:id:s2m-k2h5:20160516114647j:plainf:id:s2m-k2h5:20160516114647j:plain

 

子供達は気を抜くと、すぐに体調を崩しますし。。。

・・・体調を崩した私が言うのも何ですが。笑

 

まぁ、

「子育て」してる以上、「避けては通れない道」ってことですかねぇ。。。

この時期の服装選びには、ちょっと注意をしなくてはなりませんね。

 

 

以上、本日はこんなところで失礼を。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。

※コメント等、遠慮なくどうぞ~(^^)/